外資転職サイト.jp ※2014年度最新版

外資系半導体企業への転職なら

外資系半導体企業への転職を検討する場合、それに伴う案件は非常に豊富に存在します。 例えば自動車部品メーカーによる外資系企業等の募集等もありますが、こうした自動車部品メーカーによる応募職種はテストエンジニアとなりますので、技術系のスペシャリストなら応募可能な求人となります。 ポジションに関しては実験技能員ということになりますが、仕事内容は主に製品開発に伴う実験や管理業務全般となります。

製品開発に伴う実験及び管理業務全般とは、各種プロジェクトマイルストーンに合わせた実験計画の立案であるとか、装置稼働率を配慮した適正な事件計画の立案や指示等があげられます。 新規試験方法の考案と試験のプロセスや構築等も又外資系企業におけるエンジニアの業務となります。

こうした外資系企業の応募は、工学部を卒業している事や実験実務経験のある方が求められておりますので未経験で外資系半導体企業への就職は難しいという事も考えられます。 もちろん、こうした外資系企業で働く事は英語力を要するのは当然で、今回例えとする自動車メーカーの外資系企業であれば実験計画の立案や指示も行い返却品調査への技術的サポート等も行い試験データや結果に基づく報告書の作成も業務に含まれるためTOEICは700以上のレベルを要するものとなります。

要するに外資系半導体企業へ転職もしくは就職を検討する場合、英語力は中級以上のレベルを要する事になります。 また、外資系では当然海外の方とのコミュニケーションが重要ですし、業務をスムーズに行うためにもチーム力を高める事も必要ですからコミュニケーションが高い人材が求められます。

更にいえばNVH実験の経験があるとか伝送系有識者である方が望ましく、企業により求めるスキルや経験は異なりますが、外資系半導体企業へ転職を検討するためには、それ相当の知識や経験を要する事は確かです。 ただし、今回例えとする自動車メーカーにおける外資系企業求人はあくまで外資系実験職となりますので、全ての外資系半導体企業における案件に伴う条件が以上のようなレベルの高さではなく各企業により求められる人材条件は異なります。

例えば半導体、電子部品販売を行う外資系企業の求人では、職務経験が3年以上の方でキャリアレベルも中途経験者レベル、英語レベルも日常会話レベルのものでOKという外資系企業求人もありますので、各外資系企業によりその専門分野で活躍する人材に求めるものは違いますので、外資系半導体企業の転職に伴う条件は幅広くそれゆえに外資系企業での活躍を検討する方にとっては今がそのタイミングなのかもしれません。

外資系の半導体企業への転職なら!人気の転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ転職エージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細
DODA(デューダ) 無料 全国 ★★★★ 詳細
>> ランキングの続き&各エージェントの詳細をチェックする <<

TOPページ

人気の転職エージェント

職種別求人情報

外資系の業界別求人情報

国別外資企業の求人事情

年齢による転職活動

転職お役立ち情報

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 外資転職サイト.jp ※2014年度最新版 All Rights Reserved.